トロント移住日記

台湾&カナダ留学後、トロントで国際結婚。トロント在住ながら中国語で暮らす日々。移民申請、海外情報、国際結婚 etc.広く浅くをモットーに。

【健康】7泊8日のファスティング (断食) に挑戦!!

こんにちは。 

 

今回は、タイトル通りファスティング(断食)に挑戦してきたので、その記録です。

 

体調不良…

 

11月にトロントから日本に帰ってきたものの、台湾、日本両国を行ったり来たりしている間に、体調を崩し、なんだかんだ5ヶ月経ってしまいました。

  

出てきた症状。

 

・朝 手がこわばる

・手の指、足の指、関節が痛い。

・膝、肩、肘、腕が重く力が入らない

・首、脇の下、鎖骨あたりのリンパが痛い

・手と足に湿疹ができる

・全身の倦怠感で動けない

・腰痛

 

…今まで全く健康診断でも引っかかったことのないの健康体だったので、突然動けなくなった体にパニックになり、ひたすら症状でググリました。

 

手の強張りから、初めはリウマチかな?と思ったものの関節が痛い以外にもどんどん他の症状も進んで行き、私のグーグル先生が出した結論は膠原病の中の難病のどれかだろう、と言うもの。

 

 

毎日ソファとベッドの上でぐったり。

初めて自分の体が動かせなくなる、という体験をしました。

f:id:TorontoON:20180407125118j:image

症状が出始めてから日を追うごとに体調が悪化。

 

心配をかけるのが嫌で誰にも体調のことを言えず…

このまま体が動かなくなるなら、迷惑をかけないよう夫と離婚して日本で療養しようと密かに決意もしました。今では笑い話ですが 笑

 

しかし、症状が出始めてから2週間程経って、どうしても自分一人で抱えられなくなり、

 

体調がこんな状態だから、移民申請の健康診断でひっかかると思う。

ごめんね。

 

と、夫に告げたのでした。

f:id:TorontoON:20180407125635j:image

 

すると、

全然大丈夫!僕も寒い時手と足が痛くて何も持てなくなるから!

と言われました。

 

私とあなたの病気は違う!もっと重症だから。

 

と、何度言っても

 

大丈夫だよ!調べるから全部症状を教えて!

 

と言われ、彼のグーグル先生の出した結論は、

 

ストレス性の体の痛み

 

後々聞くと、

「もし僕が君が難病だと言ったら、もっと具合悪くなってたでしょ?だから、大丈夫!って言ったんだよ。」とのことだったんです。いい子だ。。

 

ただ、勝手に病気だと確信していたので、健康診断にひっかかる前提で、再診を受けた時のために、なんとか少しでも体を整えなければならないと思い、先にファスティングに挑戦することを決めました。

 

なぜなら、(私が患ったと思い込んでいた)膠原病は原因不明の病気でステロイドや薬で抑えることはできても完治はできない、とネットで見たからです。

…かなり知恵袋に踊らされています(自覚あり)。

 

そして、たどり着いた対処法がファスティング

 

断食は万病に効く

 

、と。

 

私は思い立ったら即行動が信条の為、ファスティングできるホテルや断食道場を色々探し、岡山県倉敷市にあるファスティングヘルスさんにお世話になることに決めました。

 

それも、神戸の海星病院さんに移民申請の健康診断に行った帰りに…

我ながらせっかちで笑えます。

 

結論

一週間のファスティング体験を経てものすごく効果が出たか、というとです。

が、行って良かった、と言うことは断言できます。

 

前段が長くなりましたが、上記の事情により、先週まで泊まりがけで体験してきたファスティングの記録を記載します。

 

f:id:TorontoON:20180408213553j:image

ファスティング(断食)について本を読みあさり、たくさんの方々のブログを読んでから臨んだこのファスティング。

 

自分が体験してみて感じたのは、感じ方も効果も人それぞれだということ。本での成功事例やネットでの体験談・成功談はそうそう誰にでも起こるわけではないのだ、と知りました。せっかくなので、良い面だけでなく、しんどかった事、逆効果だと感じたことも全て記載したいと思います。

 

ファスティング施設ご紹介

 

私が7泊8日お世話になったのは、岡山県倉敷市にあるヘルスピア倉敷 さんです。

 

こちらを選んだきっかけは、値段と口コミと、自由に日程を選べる柔軟性です。 

ネットの予約サイトで洋室を申し込んだのですが、希望日の健康診断当日は空いておらず、電話にて二日間和室、その後洋室に移動というプランはどうですか?とお電話を頂き、そのまま予約をお願いしました。

 

結果、和室に宿泊させていただいて正解でした。

和室なのでお布団かと思いきや、ベッド。

それも、一人なのですが、、、ツイン。

 

ひろいっ

 

f:id:TorontoON:20180408213641j:image

 

昼も夜も景色が最高です。

 

f:id:TorontoON:20180408213727j:image

お風呂が部屋にないのが難点ですが、最上階に大浴場があるので問題ありません。

 

三日目に洋室に移動させてもらったのですが、景観の中に墓地が入っていることもあり

和室と眺めが全然違う…

 

f:id:TorontoON:20180408213816j:image

ダメ元で元の部屋に戻して頂けないか聞いてみると、お部屋を若干使用したにも関わらずすぐさま元の部屋に変えて頂けました。本当にありがとうございます。

 

スケジュール

 

さて、私の一週間のスケジュールはこんな感じです。

ニンジンジュース、ニンジンジュース、ニンジンジュース、です。

f:id:TorontoON:20180408213929j:image

部屋の鍵もにんじん 笑

 

実はホテルに訪れる前に受診した健康診断で異常が見つからなかったのを良いことに、食べ納めと称して神戸でハンバーグを食べてから向かいました。

 

f:id:TorontoON:20180408214015j:image

 

これ、断食前にやってはダメなやつですので、悪しからず…

健康診断までほぼ1日1食低速ジューサーで作っていたニンジンジュースのみで過ごしていたので、ご褒美ということで。

 

そしてチェックインした当日から、ニンジンジュースの日々が始まりました。

 

チェックイン当日

 

17:00 ニンジンジュース3杯

 

f:id:TorontoON:20180408214112j:image

 

レモンと梅干しは食べ放題です。

f:id:TorontoON:20180408214347j:image

家の低速ジューサーで作るジュースはリンゴやミカン、いちご等々いれているのでニンジンジュースとは言え、人参の味を感じることはないのですが、これはなかなかの人参味。。私自身、ニンジンが嫌いなので結構きつい。。

 

他の宿泊者の方は意外と美味しい♩と普通に飲んでいらっしゃいました。

 

私はお昼にハンバーグを食べてお腹が空いていなかったこともあり、2杯半でギブアップしました。

 

食事が終わった後は、1日1度のラドン浴へ。

ラドン浴とは、、詳しくはこちらをご覧ください。

www.healthpia-kurashiki.com

私は断食よりなにより、正直ラドン浴が一番しんどかったです。

 

岩盤浴とほぼ同じく、湿度の高いサウナのような個室に寝転がるだけなのですが、初日と2日目は、ラドン浴に入ると手の痺れが出る箇所や肘、違和感や痛みを感じる足先などが、ものすごくだる痛くなりました。

 

そして部屋に帰って鼻をかむと血のかたまりが。。ラドンで使用している微弱な放射能の影響じゃないよね?と若干心配にもなりました。日によって汗をかく日、全くかかない日もあり、効果の有無は不明でしたが、きっとあったのだと思うことにしています。

 

さて、食事以外の時間はどう過ごすかというと、、

断食中は食物から水分を摂れないので、こまめに水分を摂る必要が有ります。

といっても、ここではジュースが出るのであまり大きな問題はないと思いますが…

 

お部屋には生姜くず湯とファスティングヘルスさん独自のブレンドティー、それから無農薬の紅茶と黒糖お塩が常備してあり、毎日清掃の時に補充して頂けるので、いつでも自由に飲む事ができました。これがまた美味しかったです♩私は毎日紅茶のティーバッグに生姜くず湯と黒糖をたっぷり入れて飲んでいたので、空腹に困る事も全くなく、快適に過ごす事ができました。 

f:id:TorontoON:20180408214243j:image

 

ラドンの効果か、はたまたニンジンジュースの効果か、初日は不調箇所がとてもだるくなり違和感が出て、2時間ほどしか眠れずに2日目を迎えました。

 

長くなりそうなので、

次記事に全日程の体重、体調変化の記録をまとめました。

 

つづく