トロント移住日記

台湾&カナダ留学後、トロントで国際結婚。トロント在住ながら中国語で暮らす日々。移民申請、海外情報、国際結婚 etc.広く浅くをモットーに。

【カナダ移民申請⓪】台湾の無罪証明書を取得する方法

こんにちは。

 昨日台湾で初めて警察にお世話になった話です。

悪い事をした・・・訳ではなく、犯罪経歴証明書、通称無罪証明書を取得しに行ってきました。

 

無罪証明書が必要な理由

カナダに長期滞在するにあたって必要となる永住権申請。

申請は二段階あり、第一次審査に通過した後は、半年以上滞在した国での無罪証明書(犯罪経歴証明書)を提出する必要があります。

 

私はトータル1年半程台湾に滞在していたので、取得が必要な運びとなりました。

 
無罪証明書の注意点

それは、有効期限です。

無罪証明書の有効期限は3ヶ月。

…なのですが、カナダの永住権申請の一時審査はいつ通過するかわからない為、下手すると期限切れになる恐れがあります。タイミングが全く読めないので、期限切れにならないように祈りつつ、とりあえず台湾での無罪証明書を申請することにしました。

 

 申請方法 

申請方法は、内政部警政署のネットで申請して警察に取りに行くだけ。

 URL: https://eli.npa.gov.tw/E7WebO/index01.jsp

 

f:id:TorontoON:20180201180810p:plain

 

なんて簡単っ!

犯罪したかどうかなんて、身分証さえあれば分かるはずなので、他の国もこのシステムを見習ってほしい!!!!!!

 

入力項目も実に簡単です。

f:id:TorontoON:20180201185410p:plain

f:id:TorontoON:20180201185447p:plain

 

申請してから出来上がりまでおよそ3日かかると書いてありましたが、

1/29の夜に申請して、翌日1/30の午後検索すると「完成」と記載があったので、

 

・証明書代(1部100元, 2部目以降20元)

・パスポート

・申請書(同じHPからダウンロード)

 

を持って早速取りに行ってきました。

 

出来たかどうかまでネットで分かるなんて親切!

f:id:TorontoON:20180201185627p:plain

 

受取り方法 

 

受取場所も、上記の申請画面に入力できます。

私は滞在中の台南を選んだわけですが、台南の市政府警察局は上記写真の住所通り、新營区にあります。

他の分署でも受け取り可能と記載してありましたが、私は電話する勇気がなく、、電車で30分かけてはるばる新營まで行ってきました。ここが警察署です。

f:id:TorontoON:20180201204302j:image

 市政府警察局は、新營駅から歩いて10分ほど。

 

警察署の訪問先 

 

中に入ってみたものの、事務所には誰もおらず門に立っていた警備員さんにどこに行ったらいいかを聞きました。結果、怖かったー!!!! (泣)

 

私「どこに行ったらいいですか?(中国語)」

警備員さん「啊〜?你說什麼呀!?💢(訳:何言ってんだ?)」

 

と、怒鳴られ ( ているように聞こえる ) 、おじさんが何を言ってるかもわからず、とりあえず必死でもう一度聞いて外事課に行けばいい事が分かりました。

 

台湾の方は言葉の話せない外国人には親切にしてくださる方が多いので、もう少し可愛らしい日本の女の子風に産まれていれば、、、と悔やんでも悔やみきれません。

 

 

その後、外事課へ。

ネットで無罪証明書を申請した事を伝え、受け取りたいと伝えると、

 

「あなたの住所の一番近い分署で受け取れるように手配しているよ」

 

と言われました。さらに、

 

「わざわざ遠いところまで来なくて良かったのに〜」と。

 

次からは、ネットで受け取りたい分署を入力してくれたらいいからね、と

教えてもらいました。

 

とは言いつつも、「大丈夫!すぐに出してあげるよ」と、すぐさまその場で印刷してくれました。

 

はやっ。そんなもんなの?

 

受け取った無罪証明書

 

それもそのはず、印刷したものに署長さんのハンコが押してあるだけ。

中国語の下に、英語の記載もあるので、翻訳の必要がないのは助かりますが。。

f:id:TorontoON:20180201205606j:image

 

そして、封筒がないので証明書だけです。

日本の無罪証明書は開封厳禁開封後無効と聞いていたので、少し拍子抜けしました。

 

職員さんに封筒はないの?と聞くと、あっさり

 

ないよ〜

 

と言われました。

必死でこれは有効なのかを聞くと、必要だったら法院に行って公証手続きをしたらどう?と丁寧に連絡先まで教えてもらい、警察署を後にしました。※結果、公証手続きは必要ありませんでした。

 

まとめ 

 

 

・ネットで申請可

・1部 100元 追加1部につき20元

・受け取りは最寄りの警察署へ

・海外へ郵送の対応も可能

 

台湾での無罪証明が必要な方は、ご参考までに。